中央ヨーロッパ・オーストリア・チェコ・ハンガリー|プラハ城とカレル橋の景色

中欧ヨーロッパ・チェコの街並み

ツアーで中欧ヨーロッパを訪れました。

チェコのプラハ城カレル橋を見下ろす景色が、想像以上に素晴らしいものでした。

オーストリアのシェーンブルン宮殿から始まり、ハンガリーの鎖橋へと続く景色を紹介します。

オーストリア

シェーンブルン宮殿

ハプスブルク家「夏の離宮」

シェーンブルン宮殿からスタート。

シェーンブルン宮殿の庭園

マリア・テレジアが愛した庭園。

馬車

石畳に馬車がよく似あいます。

ケルントナー通り

ケルントナー通りからウィーン旧市街へ。

シュテファン寺院

シュテファン寺院は、モザイク屋根が特徴的なロマネスク洋式の教会です。

優雅な宮廷文化が色濃く残る街でした。

ハンガリー

ドナウ川の夜景

ドナウ川の夜景。プダペストは、きらめく夜の光がドナウ川に映し出されます。

くさり橋

夜景のお目当ては、くさり橋。正式名称、セーチェーニくさり橋

くさり橋

くさり橋は、ブダ地区とペスト地区を結ぶ橋。電球が鎖のように見えることから、名付けられました。

国会議事堂

黄金色の国会議事堂も、幻想的でした。

マーチャーシュ教会

翌朝、ブダ地区にあるマーチャーシュ教会へ。

漁夫の砦

漁夫の砦から、ペスト地区が一望できます。

漁夫の砦からの眺望

漁夫の砦からの眺望。朝靄あさもやのなか、くさり橋が見えます。

アッティラ通り

王宮の丘周辺、アッティラ通り。

アッティラ通り

ハンガリーは、独特の色使いで、美しくカラフルな街並みでした。

チェコ

テルチ歴史地区

テルチ歴史地区。

テルチ歴史地区のカフェ

イタリア・ルネッサンス都市の最高傑作とされる美しい街並みです。

テルチ歴史地区の広場

世界遺産に登録されています。

チェスキー クルムロフ

チェスキー クルムロフ。

チェスキー クルムロフ

天然の要塞として機能した3つの池。水辺の要塞都市として発展しました。

チェスキー クルムロフ

世界遺産に登録されています。

正面から見た聖ヴィート大聖堂

フラチャニの丘に建つプラハ城

シンボルの聖ヴィート大聖堂は、高さ99m。

聖ヴィート大聖堂の内部

中から見るとこんな感じ。

聖ヴィート大聖堂のステンドグラス

ロマネスク様式から、ゴシック様式に立て替えられ、1929年に完成。

横から見た聖ヴィート大聖堂

横から見るとこんな感じ。

聖ヴィート大聖堂のオブジェ

プラハを代表する一番の見どころです。

東岸の歴史地区

東岸の歴史地区へ歩きます。

聖ミクラーシュ教会

聖ミクラーシュ教会。モーツァルトが使用したオルガンが残っています。

12人の使徒像の天文時計

12人の使徒像の天文時計。現在修復中。

カレル橋

カレル橋は、600年の歴史を持つチェコ最古の橋。

背景にプラハ城

振り返ると…

丘の上に聖ヴィート大聖堂。

カエル橋

ヴルタヴァ川にかかるゴシック様式の美しい石橋です。

旧市街タワー・ゲート

カレル橋を渡り切ると、旧市街タワー・ゲートが建っています。

旧市街タワー・ゲートに登る

タワー・ゲートに登ってみました。

旧市街タワー・ゲートからの眺望

屋上からの景色。旧市街の美しい街並が一望できます。

反対側は…

旧市街タワー・ゲートからの眺望

プラハ城とカレル橋を見下ろす絶景!

絵はがきのような素敵な景色に、感激しました。

あとがき

予想以上に素敵なプラハの街並みに大満足。

ただし、不便な点も。それぞれの国で通貨が違うこと。

オーストリア=ユーロ

チェコ=コルナ

ハンガリー=フォリント

使い切れなかったコインは、記念に持ち帰りました。

コメントをどうぞ