信楽の黒田園|待ち時間60分!九一蕎麦の人気メニュー値上げ

黒田園の外観と駐車場

約10年間、月に一度は訪れる黒田園

朝宮茶と手打ちそばが絶品の蕎麦屋さんです。

いつも長蛇の列ができる人気店。

混雑状況と人気メニューを紹介します。

スポンサーリンク

黒田園

黒田園の外観

黒田園は、滋賀県甲賀市の信楽しがらきにあります。

店主のこだわりは、蕎麦粉の配合率9割の九一蕎麦

立派な店舗は、築70年の古民家を福井県から移築したもの。

改装から30年経過していますので、築100年のたたずまいです。

営業時間

黒田園の暖簾

信楽焼しがらきやきたぬきが出迎えてくれます。

営業時間は、下記の通り。

・営業時間 : 11:00~17:00
・定休日 : 月曜・第1火曜・第3火曜
麺が無くなりしだい終了

しかし、過去10年間、17時まで営業されているのを見たことがありません

本日は、14時45分に入店しましたが、なんと私達が最終組。

行列の待ち時間は、

いつの時間帯でも30分〜60分です。

黒田園の外観と本日修了の看板

店内のようす

店内の囲炉裏

大きな囲炉裏いろりを囲む椅子席と、座敷に分かれます。

囲炉裏は相席になります。

いつも満席ですので、席を選ぶことはできません。

店内のテーブル

昭和レトロな民芸品が、所狭しと飾られています。

茶箪笥ちゃだんす和箪笥わだんすに、テーブルは黒檀こくたんでしょうか。

店内の掛け軸

茶釜ちゃがまや掛け軸に囲まれて蕎麦を食します。

田舎いなかの実家に帰省したようで落ち着きますね。

人気メニュー天もりそば

メニューは、「冷たいお蕎麦」と「温かいお蕎麦」から選びます。

メニュー

一番人気は「天もりそば1850円」!
@1980円 @2100円に値上がりしました(2024年5月現在)

天もりそば

九一蕎麦がおいしいことは、言うまでもありません。

天婦羅の食材ひとつひとつが絶品です。

プリプリの大きな海老。

肉厚の椎茸しいたけ

旨味のある那須なす

甘みのあるさつま芋。

新鮮な油で揚げたアツアツの天婦羅を、是非食べて頂きたいです。

おろしそば@1150円1200円」もおすすめ。

辛味大根おろしそば@1360円1400円」は、強烈に大根辛い。

きつねそば@1200円1250円」のきつねは、今まで食べたことのない食感です。

そば湯

最後に、蕎麦湯そばゆを頂きます。

季節限定メニュー

季節限定メニューみぞれあんかけ

11月~3月は「みぞれあんかけ黒影米揚げ餅のおそば@1680円」がメニューに追加されます。

みぞれあんかけが、寒い冬に温まります。

平日限定メニュー

平日メニュー

平日限定セットは、お値打ち。

海老天セット@1930円」は、海老天が2匹も付いています!

また、水曜日に限り、茶蕎麦ちゃそばも選べます。

お土産

レジのようす

お会計のレジ横。

新鮮な天カスを、無料で持ち帰ることができます。

レジ横の天かす

天カスご自由にどうぞ!

お会計は、現金のみです。

お土産コーナー

こちらは、お土産コーナー。

彩-iLORI」ブランドは、数々の賞を受賞した朝宮茶。

iLORIブランドの水出し煎茶

水出し煎茶@1700円」は、暑い夏におすすめ。

スッキリしたのど越しで、豊かなお茶の甘みが口中に広がります。

高価ですが、リピートしたくなる味わいです。

黒田園のアクセス

道路から黒田園

県道307号線の街道沿いで営業されています。

無料駐車場が20台。いつでも満車に近い状態です。

・滋賀県甲賀市信楽町上朝宮271-1
・TEL :0748-84-0485
・信楽駅より車で10分

二八蕎麦と十割蕎麦

最後に蕎麦粉の配合について。

黒田園は、蕎麦粉の配合率が9割

世の中の主流は「二八にはち蕎麦」と「十割じゅうわり蕎麦」です。

二八蕎麦

二八蕎麦にはちそばは、蕎麦粉8割に対し、つなぎの小麦粉2割で打った蕎麦。

昔は、二八蕎麦を安価な蕎麦の代名詞のように扱い、蕎麦粉だけで打つ生蕎麦を高級蕎麦としていました。現代では、単に配合だけをいい、蕎麦の質やお店の格とは全く無関係。

麺にしなやかさが加わり、食感が滑らかになるため、つるりと喉に通すことができます。

蕎麦屋さんが提供する最も一般的な蕎麦で、細長い蕎麦をつるつると勢いよく喉に流し込むことを醍醐味とする二八蕎麦ファンが多いようです。

十割蕎麦

十割蕎麦じゅうわりそばは、小麦粉を使わず蕎麦粉だけで打った蕎麦。

蕎麦粉だけで打つことを生粉打ちきこうちと言います。

麺に蕎麦粉の粒子が残り、ザラザラとした舌触り。噛むと蕎麦がふっつりと切れ、味と香りがふわっと口中に広がります。

舌に触れる粒子のつぶつぶ感と歯に当たるモチモチ感が、二八蕎麦に真似のできない食感をもたらします。豊かな風味の十割蕎麦こそが蕎麦だというファンも多いですね。

あとがき

信楽のゴルフ場でラウンドした後は、いつも黒田園で食事をして帰ります。

店員の皆さんの接客も気持ちがよく、とても満足度が高いです。

観光名所も多い信楽には、他の飲食店も多いのですが、ここ数年は他のお店に立ち寄ることが減りました。

機会があれば、是非ご賞味ください。

玄関のメダカ

玄関でメダカがお見送りしてくれます。

閉店後に入ってくる車

また1台、くるまが入ってきました。

残念ながら閉店しましたよ…