平等院鳳凰堂ライトアップ|紅葉の宇治上神社と大吉山展望台(2023)

平等院鳳凰堂のライトアップ

紅葉の季節。

平等院鳳凰堂の夜間特別拝観に参加しました。

2023年も紅葉シーズン夜間限定で、予約入場することができます。

水面に映える鳳凰堂に、感動すること間違いなし。

せっかくの宇治市、周辺も散策してみました。

紅葉の宇治上うじがみ神社と、大吉山だいきちやま展望台からの景色も紹介します。

平等院鳳凰堂ライトアップ

夜の宇治橋

宇治川に架かる宇治橋

646年に架けられた橋は、日本三古橋のひとつに数えられます。

日本三古橋
  • 宇治橋(646年/京都府宇治市)
  • 瀬田唐橋(667年/滋賀県大津市)
  • 山崎橋(725年/京都府八幡市)
平等院の入り口

電車を利用して、宇治橋から徒歩10分。

駐車場は、ありません。

平等院の入り口と月光

夜間特別拝観は、18時以降に入場可能。

事前にネット予約が必要です。

平等院鳳凰堂のライトアップ

平安時代、藤原頼道が建立した阿弥陀堂。
羽を広げた鳳凰のようなたたずまいから鳳凰堂とよばれる。

ライトアップされた鳳凰堂!

阿字池の水鏡に映るさまは、息をのむような美しさです。

水面に映る平等院鳳凰堂

当日は、外国人観光客も含めて大混雑。

写真撮影も、なかなかベストポジションを取れません。

ミュージアム

こちらは、ミュージアム「鳳翔館」。

夜間特別拝観料に、入場料も含まれています。

1万円札の鳳凰

鳳翔館は、必ず見ておきたい。

1万円札に描かれている、初代鳳凰ほうおうが展示されています。

ライトアップされた平等院鳳凰堂

当日は無風、絵葉書のような写真が撮れました。

修学旅行の定番コースですが、夜も一見の価値がありますよ。

■平等院鳳凰堂<夜間特別拝観
■京都府宇治市宇治蓮華116
■0774-21-2861
■JR宇治駅・京阪宇治駅から徒歩10分。
■料金 1500円

周辺のみどころ

宇治上神社

京阪電車宇治駅

京阪電車「宇治駅」から宇治上うじがみ神社へ。

宇治上神社も、世界文化遺産に登録されています。

さわらびの道

宇治橋手前の川沿いを南下し、「さわらびの道」を左折します。

宇治上神社

途中右手にある宇治神社を越えて、さらに奥へ歩きます。

駅から10分ほどで、宇治上神社に到着。

宇治上神社の鳥居

ちょうど紅葉に色付いていました。

宇治上神社の本殿

拝観料は無料。

神社建築として、日本最古の本殿が見どころです。

源氏物語ミュージアム

小径

源氏物語ミュージアムは、宇治上神社から徒歩10分ほど。

源氏物語ミュージアム

光源氏の世界が、魅力たっぷりに紹介されています。

こちらも外国人観光客でいっぱいでした。

入館料600円。

大吉山展望台

山道

標高131mの大吉山だいきちやま(仏徳山)。

なんとも縁起のよさそうなネーミングです。

宇治上神社から登山道を歩いて15分、展望台を目指します。

自然歩道

よく整備された自然歩道は、スニーカーでOK。

三角点

三角点がありました。

大吉山最高峰131mです。

拡大すると、心霊写真が映っています!?

展望台から宇治市内の眺望

夕暮れの時間帯がおすすめ。

展望台から、宇治市内が一望できます。

展望台からの夕陽

夜間拝観までの時間つぶしに、適当な散策コースです。

コメントをどうぞ