京都・瑠璃光院|写経机に映る紅葉シーズンは特別拝観の予約が必要!

紅葉の瑠璃光院

早いもので師走。

紅葉が見頃の瑠璃光院るりこういんに行ってみた。

学生時代は京都に住んでいたが、紅葉なんてまったく興味がなかった。

燃えるような濃い赤色。

輝くような深い黄色。

錦秋きんしゅうに癒されるようになったのは、歳をとった証拠だろうか。

瑠璃光院

八瀬比叡山山口駅

叡山電鉄・八瀬比叡山口駅。

多くの外国人が乗車していた。

瑠璃光院まで徒歩10分。

もみじの小径

途中、もみじの小経も散策しておきたい。

一周5分程度だ。

山門

高野川の清流に沿って歩くと山門に到着。

ハイシーズンは予約制。

庭園の橋

カエデは、数十種類あるらしい。

黄、橙、桃、紅色の競演が見どころ。

数寄屋造りの玄関

数寄屋造りの玄関。

書院

お目当ては、書院2階。

みんな、写経机にかぶりついている。

机の天板に映る庭紅葉が有名だ。

机に映りこむ紅葉

これは窓からの全景ではない。

下半分は、机に映り込んだ景色だ。

あまりの美しさにため息がでる。

庭園

赤く色づく庭園。

庭園

緑に染まる苔の絨毯。

カエデとのコントラストが際立つ。

20分しか拝観できないのが残念だ。

写経とボールペン

拝観料には、写経体験も含まれる。

記念にもらえるボールペンがうれしい。

特別拝観の概要

比叡山の麓、京都八瀬にあるに瑠璃光院。別名、無量寿山光明寺。瑠璃は浄土の色。庭全体が瑠璃色に輝く様子から「瑠璃光院」と名付けられた。春季・夏季・秋季の特別拝観期間のみ参拝可能。

■所在:京都市左京区上高野東山55番地
■特別拝観期間
 ・春:4月~5月頃
 ・夏:7月~8月頃
 ・秋:10月~12月頃
■拝観料:大人2,000円

ハイシーズンは、多くのキャンセル待ちができる。

気になる方は、早目に予約するのがおすすめだ。

予約は、瑠璃光院のホームページから。

楽天トラベル

コメントをどうぞ