北海道・オホーツク海流氷クルーズ|体験率85%のベストシーズンは?

おーろら号

旅行会社から、今年もたくさんのパンフレットが届き始めました。

冬のオホーツク海を満喫できる、北海道・流氷クルーズの旅

流氷クルーズには、苦い思い出があります。

2月初旬「さっぽろ雪まつり」シーズンに訪れたため、流氷が…

この記事では、流氷のベストシーズンと、ツアー内容を紹介しています。

冬のオホーツク海・流氷クルーズ

旅行会社パンフレット

2月~3月は、北海道ツアーのピーク。2月初旬の「さっぽろ雪まつり」に始まり、オホーツク海の流氷ツアーが本番を迎えます。流氷ツアーは、砕氷船さいひょうせんが流氷を粉砕ふんさいしながら遊覧する人気ツアー。

「さっぽろ雪まつり」も観たいと思い、欲張って2月初旬のツアーに申し込みました。後悔するとも知らずに…

流氷シーズンは、2月中旬~3月上旬です。

流氷シーズン

網走観光協会出典
  • 1月下旬…「流氷初日」沿岸から肉眼で見える初日。
  • 2月上旬…早ければ流氷が接岸。
  • 2月中旬~3月上旬流氷シーズン
  • 3月下旬…「流氷終日」流氷が見える最終日。

地球温暖化により、年々流氷が減少しているのが寂しいところです。

流氷クルーズは、2つの港から催行されています。

  • 網走港おーろら号
  • 紋別港ガリンコ号
おーろら号就航率流氷体験率
2021年89%74%
2022年90%85%

しかりべつ湖コタン

然別湖コタン

ツアーは、然別湖へ。

然別湖コタンは、雪や氷で作られたオブジェで、観光客を楽しませてくれます。コタンとは、アイヌ語で村や集落の意味。とても湖の上とは思えません。

ICEBAR

氷で作られたカフェ「ICEBAR」が営業していました。

カフェの様子

ICEBARは、壁やテーブルも氷で作られています。

氷のグラス

氷のグラスで、お酒を頂く事もできます。

カウンター

でも、ここで働くのは寒すぎないか??

白熊と記念撮影

白クマと記念撮影。

オホーツク流氷館

オホーツク流氷館
オホーツク流氷館

オホーツク流氷館は、流氷とオホーツク海の生き物をテーマにした観光施設。マイナス15度の「流氷体感テラス」で、厳寒の体験ができます。

クリオネ

流氷館で、知床の妖精クリオネが泳いでいました。

知床の妖精クリオネ
クリオネ

クリオネは、こう見えて巻貝の一種。とても可愛らしいですね。

オホーツク流氷館は、2023年1月にリニューアルオープンしました。

砕氷船おーろら号

ツアーは、いよいよ本命の流氷クルーズ。砕氷船おーろら号が、近付いてきました。

おーろら号
砕氷船おーろら号

これから、流氷をぶった切る様子を間近に見られるのか!?

…と思ったら、2月初旬ということもあり、まだ流氷初日を迎えていないとのこと。

ショック!

地ビール

ただの遊覧観光船になってしまいました。残念無念。

流氷DRAFTビールで、気分だけ味わいます。ブルーの地ビールがおいしかった。

層雲峡氷瀑まつり

氷瀑祭り
氷瀑まつり

気を取り直して、ツアーは層雲峡温泉へ。

層雲峡温泉は、「流星の滝・銀河の滝」など、夏シーズンも大人気の観光地。冬は「氷瀑祭り」が、観光スポットになっています。層雲峡の真冬は、マイナス20℃吹雪ふぶきで、体感温度は更に低く感じます。

氷瀑祭り
氷瀑まつり

手足の感覚が無くなり、肌が刺すように痛い。オホーツク流氷館の「マイナス15℃体感テラス」より寒いとは。恐るべし北海道。

さっぽろ雪まつり

札幌タワー

ツアー最終目的地。

さっぽろ雪まつりは、たくさんの人でにぎわっていました。

雪まつりでモーグルの競技会

私達夫婦が往訪したのは、2020年。雪まつり会場で、コロナ患者が発生したというニュースが広がり、ツアー内で動揺が走りました。

雪まつり

早く、コロナを気にせず、旅行できるようになるといいですね。

あとがき

流氷ツアーは、残念な結果となり、再度チャレンジしたいところです。

流氷シーズンは、2月中旬~3月上旬。天候と相談し、旅行の計画を立てましょう!

コメントをどうぞ